特別栽培米 コシヒカリ 5kg :3,200円(送料込み)

              10kg :6,000円(送料込み) 

慣行栽培 はえぬき  5kg :2,500円(送料込み)

              10kg :4,600円(送料込み)

※通年契約の場合は、だたまま.com こだわり野菜等を年2〜3回送ります。

※玄米等は、メールか電話でご連絡ください。対応いたします。

お米について

のこだわり

栽培は一般的な慣行栽培であります。

特に変わったことはしておりませんが、

有機肥料と、微生物の餌となる米ぬかぼかし肥料を使っております。

消毒も、平成13年度から集落全体で無人ヘリコプターの

防除をしております。

(私だけしないわけにもいかず全部しています。)

全て、農協購入の登録農薬です。

味の方は、食味計の数値以上の味です。

又、販売用の米は、水分を多め(16%)にしているのでみずみずしいです。

色々話を聞くところによると,藤沢地区の米は、美味しいそうです。

山に囲まれ、不動尊から流れるきれいな水で、土が肥えているからかな?


精米したての米はなぜ美味しいか?

米は呼吸をしています(生きています)から、低温できちんと保存します。

(我が家では穀物用冷蔵庫で保存しております。)

精米すると、酸化が始まります。

酸化防止のため、注文がきてから精米して発送します。

季節によっても違いますが、1〜2週間で風味が逃げてしまいます。

だから美味しいうちに食べてほしいのです。


米ぬかのはなし

米ぬかには、米の栄養の90%以上がふくまれてます。

その中には40種類以上の成分(ビタミンB、ビタミンE、ミネラル、

繊維質などが特に豊富)があります。

それなら玄米を炊いて食べればいいかというと、

これは、消化が非常に悪いので、現代人には適さないのです。

米ぬかは食べられないのか?

答えはNOで、食べられます。

《食べ方》

新鮮な米ぬかを、フライパンで乾煎りして食べるだけ。

冷蔵庫に入れれば5〜7日程保存できるそうです。

《効用》

便秘、アレルギー、アトピー、肝臓の弱い方、成人病の予防など

そのほかの料理法が分かり次第、お知らせします。