枝豆定植機

我が家の枝豆も機械化が増えました。

専用トレイに土を入れます。
水をかけて種がはみ出さないように

ローラーで押します。

播種板で、1箇所に2個ずつ落ちるように

豆を並べます。

トレイに合わせてスライドさせると・・・
すごい!!

ちゃんと2個ずつ入ってます。

1個とか3個になったときは

手直しします。

アップにするとこんな感じです。
もう1度、軽くローラーで押して

土をかぶせます。

写真はありませんが、

この後、育苗器に2日入れます。

育苗器からハウスに移し、

1週間もすると芽が出てきます。

ちょっと不ぞろいですが仕方ないです。

定植できる大きさになりました。
空で歩いて足跡をつけます。

こうすると、植えるときに

機械がタイヤの跡を自動で歩くので

1人でも豆植えができます。

苗を載せて定植するところです。
カップに1つずつ手で苗を入れます。

(この機械は半自動です。)

カップがくるくる回り、

前方の1箇所の

底が落ちて植えるようになってます。

苗がくちばしに落ちました。
植える瞬間です。
植跡もいい感じです。

腰を曲げて植えなくてもいいので

去年までと比べると体は楽だし、

1人でもできるのがいいです。